美容整体サロン caeru(カエル)

ブログ

新着情報をお届けします。

エコノミークラス症候群とその対策方法

皆さん、こんにちは。

 

 

地震の影響で車中泊をせざるおえない状況の中、『エコノミークラス症候群』の言葉をニュースなどでもよく耳にするようになりました。

 
エコノミークラス症候群とは、飛行機のエコノミークラスに座っていると起きやすいことから、その名前がつけられ
またの名を『旅行者血栓症』や
『急性肺血栓症塞栓症』ともいいます。

 

 

どのような状態かというと、
長時間、同じ体勢で座りっぱなしでいることにより足にある静脈(心臓に戻るときの血管)に血の塊ができます。

 

 

その状態で動いた時に血の塊が身体をめぐりめぐって、肺に到達し、そこで血管が塞がれてしまうことが怖いのです。

 

状態としては胸の痛みや、息苦しさが現れます。
車中泊ではなくても、最近はデスクワークや漫画喫茶などで長時間同じ姿勢でいることによって発症しているケースもあるそうです。

 

 

でも、対策を知っていれば安心(^^)

 

 

まずは、小まめに水分を補給すること。
次に足を動かすこと。

 

先日お伝えした、足の指を動かしたり

*水分不足時の身体の変化と目安料*
http://salon-caeru.com/blog/2276

 

 

足首を上下にパタパタと動かしたり

image

つま先を上に~

 

image

かかとを上げる~

 

そして、ふくらはぎのマッサージをすると、血の塊ができにくくなりますよ(*^^*)

 

 

しかし、女性でキツめの下着やローライズのジーンズを履いている方は要注意!

 

それだけで股関節周囲の血管が圧迫されてしまいます(>_<)

 

最近、冷え性の女性が多いのはこう言った流行りのものがあるからとも言われているんです。

 

 

なので、休めるときには少しゆったりした格好のほうがベストです。

 

 

 

安心して眠ることが出来ない地域の方もいらっしゃると思いますが、

水分がとれないときはぜひ、サッとでも足を動かしてみてください。
また、すぐに発症するよりも時間差で発症することの方が多いので、今できる対策を試して頂きたいです。

 

 

 

普段、お仕事などで座りっぱなしの方もぜひ行ってみてください。エコノミークラス症候群と言わないだけで、エコノミークラス症候群になるような要因を持っているんです。試してみると冷えやむくみも解消しやすくなりますよ(^^)

 

 
福岡市中央区、博多区、東区、南区、西区、城南区、早良区、にお住いの方や

西鉄薬院駅が近くにありますので、春日市、久留米市。糟屋郡などからもお越しいただいております♪

 

サロンcaeruへのお問い合わせはコチラから♪↓

女性専用 姿勢改善 美容整体サロン caeru
福岡市中央区薬院3-13-23 薬院AMビル3階

tel:092-523-8225

 

エキテンにも掲載しております。
コチラからどうぞ↓
http://s.ekiten.jp/shop_7061294/?from=top_page