美容整体サロン caeru(カエル)

ブログ

新着情報をお届けします。

*歯ぎしり・くいしばりはお顔の印象も変える!?*

皆さん、こんにちは。

 

美容鍼を行う際に写真での変化とお顔を手で触った時の感覚を確かめて頂いております(^^)

 

その時にお客さまの気になる部分をお聞きするのですが、顎まわりの筋肉がカチカチな方が多いのです!

 

美容鍼後には顎まわりの筋肉がやわらか~く、フェイスラインもスッキリします。
手触りももちろん違いますよ(*^^*)

 

 

しかしなぜ、カチカチになるのでしょうか。
原因として

常に力が入っており『くいしばっている』か

 

寝ているときに『歯ぎしりをしている』かなどが挙げられます。

 

 

歯ぎしりは自分で気づくことはほとんどなく、ご家族の方から指摘され知ることが多いようです。
実は私もその一人(^^;;

 

している本人は気になりませんが、一緒に寝ている人にとっては凄く気になるんですよね。
また、起床時に身体のだるさや、頭痛、顎や首まわりの筋肉がガチガチなどの症状がある場合は歯ぎしりまでなくとも、くいしばっている可能性があります。

 

 

しかも、歯ぎしり・くいしばりがあると自分の歯が割れたり、削れたりしてしまうのです(O_O)
将来の自分の歯が心配になります。

 

 

 

以前、咀嚼についてのブログを書かせて頂いたときに顎の筋肉は人の中で最強の筋肉とお伝えしました。

*咀嚼と食べ物のありがたみを知ったきっかけ*
http://salon-caeru.com/blog/1377

自分と同じ体重ほどの力を加えることができる咀嚼筋はとてつもないパワーを秘めているのです。

 

このようなことから、筋肉の使いすぎでカチカチになってしまい、皮膚までもパツパツになって弾力性がなくなります(ー ー;)

 

 

 

歯ぎしりやくいしばりの原因としては色々な事が考えられ、ストレスや噛み合わせ、詰め物があっていない、片方で噛んでおり筋バランスが悪いなど…。

 

また、仕事中や何かに集中していると無意識のうちに力が入ってしまうことも多いのです。

 

これらは首こりや肩こり、頭痛などを引き起こす要因にも!!

image

 

 

 

そして、「口を閉じなさい!」や
「口がポカンと開いているよ」と注意されたことはありませか?
これは「姿勢を正しくしなさい!」というと胸を張りすぎたり、腰を反らせすぎたり、、、ということに似ており、歯と歯は常にくっついていて口は閉じるものだと思い違いを起こしている場合もあります。

 

 

本来は食事以外の時は安静空隙といって1㎜程度開いていることが正常なんだそうです。

 

 

 

しかし、1㎜を意識するのは難しい(´・_・`)

 

ですので、寝る前やお仕事や作業の合間にゆっくり深呼吸をして意識的に力を抜くことをオススメします(*^^*)

それで気になる場合は歯医者さんと相談してみてください(^^)

 

 

日々の生活を少し気をつけながら、美容鍼でキュッとリフトアップしたやわらかくてモチモチのお肌を手に入れましょう♡

 

シミ、シワ、たるみなどのお悩みもお任せください(#^.^#)‼︎

 

 
福岡市中央区、博多区、東区、南区、西区、城南区、早良区、にお住いの方や

西鉄薬院駅が近くにありますので、春日市、久留米市。糟屋郡などからもお越しいただいております♪

小顔効果、リフトアップ、シミ、シワ、たるみ、むくみ、頭痛、不眠、自律神経の乱れなどにも効果がある美容鍼も行っています♪
お気軽にどうぞ(*^^*)

 

サロンcaeruへのお問い合わせはコチラから♪↓

女性専用 姿勢改善 美容整体サロン caeru
福岡市中央区薬院3-13-23 薬院AMビル3階

tel:092-523-8225

 

エキテンにも掲載しております。
コチラからどうぞ↓
http://s.ekiten.jp/shop_7061294/?from=top_page