美容整体サロン caeru(カエル)

ブログ

新着情報をお届けします。

*自分の身近にある爪の病気(特に水仕事の方!)*

"爪にカビがはえる"
えっ??と思うかもしれませんが、現実に起こる話なのです。

 

 

 

マネキュアやジェルネイル、スカルプチャーなどで指先のお洒落を楽しんでいらっしゃる方は多く、

爪や指先までお手入れが行き届いてると女性らしさが輝き、美しいですよね(o^^o)

 

image
しかし、自爪が隠れているが故に見落としてしまうサインがあります!
【グリーンネイル】
可愛い名称とは裏腹に実はカビがある爪のことなのです(;゚Д゚)!

 

 

原因は緑膿菌。

 

この緑膿菌が爪の上に生えてしまいます。

 

緑膿菌はどこにでも存在する常在菌で健康な人ならば何も問題がない菌なんです。

 

 

しかし、ジェルネイルやスカルプチャーなどの人工爪の間にできる”隙間”に”水分”が入ることで、自爪が蒸れてしまい緑膿菌が増殖(´;︵;`)

 

症状としては爪が緑色に変色し、放っておくと黒っぽくなることも・・・。(>。<)

 

 

一番の対策法は隙間ができないように定期的なケアをするか、水仕事をした後によく乾燥させること。

濡れたままにせずにタオルでしっかりと拭いてください(^^)

 

そしてジェルやスカルプなどで自爪の状態がわからないという方はオフをするときにご自身の爪をチェックしてみてください♪

 

 

 

 

 

 

もう一つ、

【カンジタ性慢性爪廓炎】
【カンジタ性爪甲剥離症】という状態。

 

 

爪の一部が赤く腫れあがったり、先端部分が剥離して白濁してしまいます。
カンジタも緑膿菌と同じで、誰もがもっている常在菌。

 

 

口から肛門までや膣などのじめじめした所に住んでおり、指などについた場合でも通常であれば洗い流すことができます☆彡
水を使うことが多いお仕事や主婦の方に多く見られますが、グリーンネイルと同じでしっかりとタオルでふき、乾燥させることによって防ぐことがでるんです(*^ω^*)

 

 

そして特に注意して頂きたい方が、オムツに触れる機会が多い介護をさせれている方や出産後の女性です!

 

 

オムツの中は蒸れていることがほとんどでカンジダ菌が多くいます。

 

 

指先に付着しやすくなりますので、オムツを使った後は必ず手を洗い流してください( ˊᵕˋ )

 

 

介護の現場や育児中で毎回手を洗うことが難しい場合にウエットティッシュなどで拭くこともあると思いますが、

 

実際はどちらがいいのかはわかりません(・_・、)

 

面倒かもしれませんが洗い流せるものなので、できれば毎回洗うことをお勧めします(*^▽^*)

 

 

グリーンネイルもカンジタも痛みはなく日常生活をおくる事ができますが、進行してしまうと爪を失うことになったり、免疫力が低下しているときに思わぬ病気にかかってしまう恐れがあります。

 

 

爪の為にしていることが爪の病気を引き起こしてしまっては元も子もないですよね( *_* )

 

 

 

そうならないためにも水仕事の後は必ず乾燥することを頭の片隅にでも置いておいてください♪(*゚▽゚*)

 

独身の方はネイル中、介護をされている方や産後の方はぜひ注意してください(o^^o)

 

福岡市中央区、博多区、東区、南区、西区、城南区、早良区、にお住いの方や

西鉄薬院駅が近くにありますので、春日市、久留米市。糟屋郡などからもお越しいただいております♪

小顔効果、リフトアップ、シミ、シワ、たるみ、むくみ、頭痛、不眠、自律神経の乱れなどにも効果がある美容鍼も行っています♪
お気軽にどうぞ(*^^*)

 

サロンcaeruへのお問い合わせはコチラから♪↓

女性専用 姿勢改善 美容整体サロン caeru
福岡市中央区薬院3-13-23 薬院AMビル3階

tel:092-523-8225

 

エキテンにも掲載しております。
コチラからどうぞ↓
http://s.ekiten.jp/shop_7061294/?from=top_page