美容整体サロン caeru(カエル)

ブログ

新着情報をお届けします。

*咀嚼と食べ物のありがたみを知ったきっかけ*

人間の身体の中でもっとも強いとされている筋肉はどこにあると思いますか(^^)

 

 

 

腕?

 

 

背中?

 

 

足?
実は。。。人の顔にあるんですね~!Σ(゚Д゚)

 

 

その名は咀嚼筋(そしゃくきん)!

 

 

咬筋、側頭筋、内側翼突筋、外側翼突筋からこうせいされる最強の筋肉は文字通り物を噛むときに使われます。

 

 

 

食べ物を噛み砕くことから始めの消化活動ともいわれているんです!
びっくりなのはそのパワー!
成人男性で一度に約60キロの力を発揮☆
とてつもないパワーです(=゚Д゚=)
歯ぎしりをする人にとっては寝ている間にそれほどの力を加えてしまうので、歯がすりへったり欠けてしまう大きな原因の1つに。

 

もちろん顎まわりは疲れちゃいますね(泣)

 

 

これらが首こり、肩こりの原因にもつながってくるのです(ó﹏ò。)
しかし!咀嚼には物を噛む以外にもとーっても大切な機能が備わっているんです♪
咀嚼し、唾液を分泌すると消化を助けてくれますし、虫歯の予防にもなります。

 

 

美味しい、美味しくない、硬い、熱いなどの感覚を感じ噛む事によって脳にも刺激が伝わり集中力を高めたり、ストレスを軽減することもできるんです(^^)

 

 

しかし!今ではその機能が上手く発揮されていないんです。

 

 

なぜかというと柔らかい物が出回り、そこまで噛まなくても良いようになってしまったのです(。•́︿•̀。)

 

 

 

時を遡ること弥生時代。
この時代の背景もありますが、1回の食事で約4000回噛んでいたのです(゚ロ゚)

 

現代では約600回!

 

 

全然違いますね。

 

 

噛む事が特に少なくなった若い年代の特徴として顎が小さい細くなってしまい、歯が収まりきれず結果的に歯並びが悪くなってしまう傾向があります( *_* )
力をいっぱい出すためにも咀嚼筋の力は欠かせ ません!早食いをせずに1口1口をしっかりと噛み食べみると脳への刺激も行き、ダイエットにも繋がりますよ!(=^^=)

ぜひ試してみてください♪

 

image

 

今回、咀嚼についてのブログを書かせて頂いたきっかけは『プチ断食』をしたからです。

 

興味本位で1日試してみたことが、こんなにも嬉しい気付きがあるとは思いませんでした。

 

断食後に食べたお粥。めちゃくちゃ美味しい~!!(≧▽≦)

まだ固形物は食べていませんが、噛むこと・食べることのありがたみを全身で感じながらお粥を噛んで噛んで味わいました♡

 

 

今までの食生活のことをふと考えてみたり、世の中本当にありがたいことばかり。

だけど食べ物や飲み物など、自分で見極める力がもっと必要だと思いました(^^)

 

 

今度はファスティングに挑戦してみようと思っています♪

 

福岡市中央区、博多区、東区、南区、西区、城南区、早良区、にお住いの方や

西鉄薬院駅が近くにありますので、春日市、久留米市。糟屋郡などからもお越しいただいております♪

小顔効果、リフトアップ、シミ、シワ、たるみ、むくみ、頭痛、不眠、自律神経の乱れなどにも効果がある美容鍼も行っています♪
お気軽にどうぞ(*^^*)

 

サロンcaeruへのお問い合わせはコチラから♪↓

女性専用 姿勢改善 美容整体サロン caeru
福岡市中央区薬院3-13-23 薬院AMビル3階

tel:092-523-8225

 

エキテンにも掲載しております。
コチラからどうぞ↓
http://s.ekiten.jp/shop_7061294/?from=top_page