美容整体サロン caeru(カエル)

ブログ

新着情報をお届けします。

*春の七草粥*

皆さん、こんにちは。
昨日は1月7日で七草粥の日でしたが食べられましたか?(o^^o)

 

 

image
今はスーパーでセットになっていたり、乾燥しているものが売っていたりと凄く便利ですね(^^)

私も食べたのですが写真を取り忘れてしまいました、、シュン(´・ω・`)

 

 

 

年に1回食べる七草粥ですがどのような意味があるのでしょうか。

 

 

よく言われているのがお正月での飲み食いで疲れている胃を休めること。野菜で不足しがちな栄養を補うこととされています。

 

 

しかし、七草粥の歴史はとーーっても深いのです!
1月7日は人日(じんじつ)の節句と言って1年に5回ある季節の節目のうちの1つ。

 

そして日本古来では年初めに若葉を摘む風習がありました。
お隣の古代中国では7種の若葉を食べ、無病息災を祈願。その2つの文化が結びつき七草粥を食べる風習へと変化していったのです(*゚▽゚*)

 

 

 

そして実は7種類それぞれに意味があるんです!

 

☆せり→競り勝つ
解熱効果、胃を丈夫にする、整腸作用、利尿作用、食欲増進、血圧降下作用など

 

 

☆なずな→撫でて汚れを除く
利尿作用、解毒作用、止血作用、胃腸障害やむくみにも効果的

 

 

☆ごぎょう→仏体
咳や痰、喉の痛みにも効果的

 

 

☆はこべら→反映がはびこる
昔から腹痛薬として使われており、胃炎にも効果がある

 

 

☆ほとけのざ→仏の安座
胃の健康、食欲増進、歯痛にも効果

 

 

☆すずな→神を呼ぶ鈴
胃腸を整え、消化促進、しもやけやそばかすにも効果的!

 

 

☆すずしろ→汚れのない清白
風邪予防、美肌効果に優れている

 

 

それぞれに意味があるんですね~!

 

それにしても身体に良い効果が沢山含まれている七草粥、すごいっ♪

小さい頃はこんな葉っぱなんで食べてるんだろうと思っていましたが。笑

 

 

年に1回と言わず定期的に食べたくなりますね(≧∇≦*)

 

 

 

今回は食べ逃したという人はぜひ来年チャレンジしてみてください!

 

 

皆さんの無病息災、健康来福を祈って・・・(*’▽’*)♪

 

福岡市中央区、博多区、東区、南区、西区、城南区、早良区、にお住いの方や

西鉄薬院駅が近くにありますので、春日市、久留米市。糟屋郡などからもお越しいただいております♪

小顔効果、リフトアップ、シミ、シワ、たるみ、むくみ、頭痛、不眠、自律神経の乱れなどにも効果がある美容鍼も行っています♪
お気軽にどうぞ(*^^*)

 

サロンcaeruへのお問い合わせはコチラから♪↓

女性専用 姿勢改善 美容整体サロン caeru
福岡市中央区薬院3-13-23 薬院AMビル3階

tel:092-523-8225

 

エキテンにも掲載しております。
コチラからどうぞ↓
http://s.ekiten.jp/shop_7061294/?from=top_page